NEWS

構造・階層別

かふうWEB > こんな家! > 構造・階層別 > RC造 > 公私をゾーニング。共働きに優しい住まい

人が集う家

公私をゾーニング。共働きに優しい住まい

那覇市の閑静な住宅街にたたずむUさん宅は、夫婦と子ども3人が暮らす2階建てのRC造住宅です。
限られた敷地を有効に活用し、必要な部屋数に加え、3台分の駐車スペースと庭を確保。
公私の空間を明確に切り分け、高性能の水回り設備を導入するなど、共働きの夫婦に優しい住まいです。

こんな家!

☆ LDKと和室が生活の場。公私の空間を切り分け使い勝手を高める

 ぎっしりそれでも整然と、宅地が並んだ住宅街の一角に、RC造2階建てのUさん宅はあります。3年前、かつて祖父母の畑だった55坪強の土地を譲り受け、「一番上の子どもが幼稚園に上がる時期から逆算して」マイホームの計画を開始。1年足らずで理想のわが家を築き上げました。
「共働きなので家事がしやすく、住み心地のいい家にしたいと考えていました」とご夫妻。設計は、ご主人が仕事を通じて長年の付き合いのある建築士事務所に依頼。絶大な信頼、信用を寄せていたことに加え、「デザイン性に優れた作品を幾つも手がけており、わが家を建てるときはぜひお願いしようと、以前から決めていました」。
 たたき台として提示された5つのプランの中から最も好みのものを選び、それをベースに現在の間取りを構築。気に入ったポイントは、「キッチンを境に、パブリックな生活スペースとプライベートな空間が切り分けられていること。毎日の暮らしに自然とメリハリがついて使いやすく、来客時の対応も便利だろうと感じました」。
 敷地南側の庭に面して4・5畳の和室があり、連続して広々としたLDが隣接。これらのスペースを見渡すように対面キッチンが置かれ、ワンルーム的な大空間を形成しています。一方で生活感の出やすい水回りはキッチン裏の階段を回り込んだその奥に、子ども室は2階にそれぞれ配置されており、LDや和室からは完全に隠れた場所にあります。それでも生活動線はスムーズにつながり、例えば玄関と階段を行き来するのに必ずリビングを通るようにレイアウトするなど、家族が自然と触れ合う仕掛けが盛り込まれています。

続きを見る

☆ 共働き夫婦に便利な高性能設備。縁側のある庭がお気に入りの場所に

 

 内装はすべて塗装で仕上げてコストを抑えつつ、水回りは高性能機器でまとめました。例えばキッチンは、先進の操作性を備えたガスコンロを選び、省エネ性に優れた給湯設備も導入。また階段下には空きスペースを活用して、共働き夫婦にうれしいガス乾燥機を設置しました。
 「実際に毎日使ってみると、便利さ、使いやすさは想像以上。以前に比べて格段に機能は向上しているのに光熱費は抑えられ、育ち盛りの子どもが3人いても、乾燥スピードが速いから、仕事から帰って洗濯機を回しても問題なし。本当に大助かりです」。
 ご主人のこだわりは、小さくても庭をつくることでした。「結婚後はアパート住まいだったので、庭のある暮らしにあこがれがありました」。ただし敷地面積が限られている上に、「親類や友人がいつでも気兼ねなく来られるように、駐車場は平置きで3台分ほしい」と考えていたため、余裕のない中でのプランニングになりましたが、それでも5坪程度のスペースを捻出。外周を花ブロックで囲って芝生を張り、庭木をそろえ、ライトアップ用の照明も取り付けました。
 「庭の向かいにある土地も樹木がいっぱい。住宅街でありながら、豊かな自然が感じられる快適な住まいになりました。自然と仕事にもハリが出ますね」とご主人は笑顔。休みの日は縁側に腰掛け、リビング・和室・庭の間を元気に駆け回る子どもたちを眺めながら、新築記念に植えたサンダンカの花が開くのを、今か今かと心待ちにしています。

建築・建設会社

  • ■ 有限会社一級建築士事務所GA2設計
  • ■ 098-857-2826

こんな家!に戻る >