NEWS

ペット

かふうWEB > 暮らしを楽しむ > ペット > エキゾチックアニマル > 中林桂の「エキゾと暮らそう」 ヒョウモントカゲモドキのすすめ

エキゾチックアニマル

中林桂の「エキゾと暮らそう」 ヒョウモントカゲモドキのすすめ

コラム2回目は、エキゾペットとして有名なヤモリ、「ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)」をご紹介します。

暮らしを楽しむ

☆ 好みの色や模様の個体をコレクションできるヤモリ

 沖縄では「ヤールー」の名前で親しまれるヤモリ。ヤモリの中でも「ヒョウモントカゲモドキ」は、おそらく世界で最も多くペットとして飼われている地上性ヤモリだと思われます。パキスタン、アフガニスタン、イランに分布しており、荒地や草原の物陰にすんでいます。夜行性でオス1匹に対してメス複数匹のハーレムを作って生活しており、餌は昆虫をメーンに小型の動物も食べます。
 ヒョウモンの名の通り、原種は黄色の地色に黒いドット模様なのですが、ペットとして品種改良が進んでおり、斑点の少ないもの同士を交配させたハイポタンジェリン、メラニン色素が欠乏しているアルビノ個体、珍しい品種では地色の黄色を消したスーパーマックスノーや、その他にも数十種類の品種が見られます。好みの色や模様を見つけてコレクションできるというのも、ペットとして好まれる理由の一つではないでしょうか。
 飼育も難しくなく、夜行性なので昼間の保温球や紫外線球も必要ありません。1匹でしたら45センチ水槽に砂などの床材、ウエットシェルター、冬場はパネルヒーターで飼育が可能です。餌はコオロギなどの昆虫がメーンです。飼育下でも繁殖が容易で、オス、メスがそろえば冬眠明けに栄養をたくさんとらせて繁殖行動をさせます。
 選ぶ、飼う、殖やすなど多彩に楽しめるヒョウモントカゲモドキは、ペットに最適のヤモリだと思います。

続きを見る

☆ エキゾチックアニマルショップ

 

中林桂
幼い頃より犬、鳥、亀などがいる環境で育ち、学生時代にはクワガタ、カブトムシ、爬虫類のブリード(繁殖させること)を行う。大阪の総合ペットショップ、大手ペット総合商社を経て、沖縄市にてエキゾチックアニマルショップ「Pet Station Natural」をオープン。

◆営業時間/13:00~20:00

◆定休日/月・木曜日(仕入業務などのため、臨時休業あり)
◆
業務内容/は虫類、両生類、哺乳類、虫、鳥類の販売、繁殖、輸入

お問い合せ

■ Pet Station Natural 沖縄市安慶田4-6-2

■ 050-3634-3338

■ http://natural641.ti-da.net/

暮らしを楽しむに戻る >