NEWS

ペット

かふうWEB > 暮らしを楽しむ > ペット > エキゾチックアニマル > 中林桂の「エキゾと暮らそう」 ペットとしてのは虫類を考える

エキゾチックアニマル

中林桂の「エキゾと暮らそう」 ペットとしてのは虫類を考える

今回が最終回。1年間ありがとうございました。このコラムでエキゾに興味を持たれた方、リクガメ、ヘビ、トカゲ、ヤモリなど、は虫類をペットとして迎え入れてみませんか。

暮らしを楽しむ

☆ 専門家に聞いて楽しいペットライフを

 は虫類をペットにする理由は、「鳴かないので周りに迷惑をかけない」「毛がないのでアレルギーの心配が少ない」「珍しい動物をペットにしたい」など、さまざまです。
 お店への、よくある問い合わせは、「リクガメを飼育したいのですが、どのような種類を置いていますか?」です。お店には常に約10種類、50頭以上のリクガメがいます。一般的に市場に出回るリクガメはほとんどいるので、実際に見て選んでいただくことが一番いいと思います。
 は虫類の飼育が難しいといわれる1番の原因は、飼育方法が分からないことです。例えば犬は哺乳類の中の犬であり、飼育方法はほぼ確立されていますが、は虫類は、住む環境、餌もさまざまで飼育法も多様です。
 そんな中で興味を持った動物がいたら、まずは情報収集です。お店で聞いても構いません。インターネットで調べるのもいいです。その動物の生息環境、温度、湿度、食べている餌を調べて同じ環境に近づけて飼育すれば完璧です。
 しかし、海外に生息している生き物を飼育する場合、情報を収集するのは難しいかと思います、そんな時はショップなどの専門家に聞くことです。お店の人は飼育の知識と経験をもとに、お客さまが希望する動物をどうすれば飼育できるのかを説明できます。
 皆さんもエキゾチックアニマルとのペットライフをエンジョイしてみてください。

続きを見る

☆ エキゾチックアニマルショップ

 

中林桂
幼い頃より犬、鳥、亀などがいる環境で育ち、学生時代にはクワガタ、カブトムシ、爬虫類のブリード(繁殖させること)を行う。大阪の総合ペットショップ、大手ペット総合商社を経て、沖縄市にてエキゾチックアニマルショップ「Pet Station Natural」をオープン。

◆営業時間/13:00~20:00

◆定休日/月・木曜日(仕入業務などのため、臨時休業あり)
◆
業務内容/は虫類、両生類、哺乳類、虫、鳥類の販売、繁殖、輸入

お問い合せ

■ Pet Station Natural 沖縄市安慶田4-6-2

■ 050-3634-3338

■ http://natural641.ti-da.net/

暮らしを楽しむに戻る >