NEWS

ペット

かふうWEB > 暮らしを楽しむ > ペット > エキゾチックアニマル > アフリカウシガエルを飼う

エキゾチックアニマル

アフリカウシガエルを飼う

アフリカウシガエルは、アフリカのサバンナに生息する大型(オスは最大約24センチ)の
カエルで、オスはウシのように大きな声で鳴くためこのような名前が付けられました。

暮らしを楽しむ

☆ アフリカウシガエルとは

 アフリカウシガエルは本来、滅多に雨が降らない乾燥地帯で、雨が降るまで何年も地中で待ち続けるといった過酷な環境に暮らしています。このため飼育環境下で水がなくなり渇きに耐えられない状況に陥ったとき、目を閉じて少しふくらんだ後、自分の体に薄い膜を張って眠ってしまいます。眠ってしまったウシガエルは、体が十分に水に浸かったとき眠りから覚め、自分で膜を剥がし活動を再開します。

続きを見る

☆ アフリカウシガエル飼う際の注意点

 

 動く獲物を餌と認識し飛びつくアフリカウシガエルは、飼育空間内で視界にはいると餌と思い込み、飼育ケース内で体長の約25倍と言われる跳躍力を発揮してしまいます。蓋が簡単に外れるものならカエルが逃げてしまうだけの話ですが、もし蓋に重石を乗せていた場合、カエルはケース内で思い切り頭をぶつけてけがをしてしまいます。最悪死に至ることもあるので、飼育の際は注意が必要です。
 ほかのカエルにはないユニークな性質を持ったアフリカウシガエルの飼育に挑戦してみてはいかがでしょうか?

【蒼市 プロフィール】
 10代の女子です。は虫類や小動物を飼育しています。エキゾチックを飼い始めて、もうすぐ2年になります。

暮らしを楽しむに戻る >