NEWS

ガーデニング

かふうWEB > 暮らしを楽しむ > ガーデニング > 栽培法を聞く > 緑と暮らす「ガーデニング日和」 第21回  ガーデンの園路やフェンス作り

栽培法を聞く

緑と暮らす「ガーデニング日和」 第21回  ガーデンの園路やフェンス作り

私がプランする際に常々思う事は、いかに庭に出やすくするかということです。また、歩きやすいかも考えます。足元がぬかるんでいたり、凹凸があったりとかだと……

暮らしを楽しむ

☆ 駐車場周りの装飾について

庭造りは、庭に出る事が最初の行動です。当たり前なんですけど(笑)。……
 私がプランする際に常々思う事は、いかに庭に出やすくするかということです。また、歩きやすいかも考えます。足元がぬかるんでいたり、凹凸があったりとかだと、多分庭に出る事もおっくうになりますよね。庭の手入れもやりづらくて、だんだんと庭に出る回数が減って、あっという間に雑草が占領しているなんて経験をされた方も多いのではないでしょうか? いつでも庭に出て樹木や草花を眺めたりし、ゆっくりと時間を過ごすのが理想です。ですから、通路や園路はとても重要なことなんです。

続きを見る

☆ 足下にアクセントをつけて

 

足元にアクセントをつける事で、歩きながら庭の空気の流れを身体で感じることができますし、とてもいい事だと思いますね。例えば、レンガや枕木を使った道にして、下草類を隙間に植えてナチュラルに仕上げたりします。他にもタイル張りや石張り、防犯をかねた音の出る砂利を敷くなど、アイデアもいろいろと出てくるはずです。また、家の周りから庭へと続く流れの中で、その場所の変化にあわせて通路の仕上がりを変化させることで、庭全体がさらに楽しい空間に変わっていくでしょう。近隣との目隠しフェンスも寄せ植えなどを配置する事で趣のある空間に変わっていきます。
 次回も、庭造りの事例をあげながらお話したいと思います。

暮らしを楽しむに戻る >