あなたの夢を暮らしを応援する
住宅情報紙「週刊かふう」新報住宅ガイド

ライフスタイル

愛犬のホームケア 第5回

愛犬のホームケア 第5回

週刊かふう2019年2月18日に掲載された内容です。

犬の肩こり解消マッサージ
「犬も肩こりになる」

「犬も肩がこるんですか?」と驚かれる飼い主さまもいますが、意外と肩がこりの犬は多いんです。
 その原因は犬の体の構造にあります。犬は鎖骨がないため筋肉と前足だけで胴体を支えており、肩や首周辺の筋肉がこりやすくなります。また、犬は四足歩行で前のめりの姿勢のため、前足に全体重の6割がかかるのも肩こりになる一因です。
 試しに愛犬の首や肩のあたりをやさしくつまんで引っ張ってみてください。つかめなかったり硬くなっていたら、愛犬は肩こりの可能性があります。寒さで体が冷えていたり、ストレスがある時も肩こりになります。そして、飼い主さんを見上げる姿勢が首と肩に負担となることも。ときどき簡単なマッサージで愛犬をほぐしてあげてくださいね。

●肩甲骨の円マッサージ
犬の肩甲骨とその周辺(わからなければ肩のあたり全体)を手のひらでゆっくり大きく円を描く動きでマッサージしてください。

愛犬のホームケア 第5回

●背中をつまむマッサージ
首・肩・背中・腰と、背骨のラインにそって皮膚をやさしくつまんで揉みほぐします。

愛犬のホームケア 第5回

●南谷てるみプロフィール
手づくりごはん・ドッグマッサージ教室Bonico 代表。
ペット食育協会認定指導士、ドッグマッサージセラピスト。愛犬が病気にならない体づくりの予防ケアを指導します。

このカテゴリの記事