あなたの夢を暮らしを応援する
住宅情報紙「週刊かふう」新報住宅ガイド

ライフスタイル

DIY STYLE with カインズ ♯3

DIY STYLE with カインズ ♯3

週刊かふう2019年6月21日号に掲載された内容です。

DIY STYLE with カインズ ♯3

自然な風合いがうれしい「ツールボックス」

 カインズ工房でDIYを楽しくマスターする本企画! 今回はツールボックスを制作します。
 ツールボックスと言えば工具箱といったイメージもありますが、中に入れるものは人それぞれですから工具とは限りません。なので、見た目も工具箱とは違った印象なものを作ってみました。使用したSPF(エス・ピー・エフ)材は、エゾ松(スプルース)、松(パイン)、もみ(ファー)の3種が混在した木材で、ツーバイフォー工法の住宅建材としてよく使われているものですが、カントリー家具にもよく用いられているので、ナチュラル感のあるカントリーなDIYには打って付けの木材です。それをオイルフィニッシュで仕上げ、木肌の風合いが楽しめる一品に仕立てました。カントリーテイストと言っても使い方は自由ですから、ぜひチャレンジしてみましょう。
 今回のポイント(取得できるDIYスキル)は、毛引き(けびき)の使い方とオイルフィニッシュ塗装。毛引きはなかなか見ない工具ですが、正しい知識や技術が身につけられる伝統的な大工道具。オイルフィニッシュも木の自然な素材感を生かした仕上げの基本です。一つ一つ習得し今後のDIYに生かしていきましょう。

DIY STYLE with カインズ ♯3

DIY STYLE with カインズ ♯3

Tool(工具)

ハンドソー(ノコギリ)、プラスドライバー、ドリルドライバー、インパクトドライバー、木工キリ、
さしがね、スコヤ、毛引き、サンダー、サンドペーパー(#400、#600)、スリムビス(25mm)

〈塗装〉
オイルフィニッシュ(ヴィンテージワックス)、マスキングテープ、ウエス(ぼろ布)、歯ブラシ

DIY STYLE with カインズ ♯3

Point(今回、取得する木工スキル)

●毛引きでビス穴の線を引く
毛引き(けびき)は木材の縁に沿って部材の表面に平行な線を引きたい時に使う大工道具です。今回は、枠板の1/2幅に寸法を合わせ、結合する板に線を引きビス打ちする場所を決めました。毛引きが無い場合は、定規や差し金で板厚を測り代用することもできますが、毛引きを使ったことで板幅の中心にビスを打つ重要性が理解しやすかったかと思います。また、寸法をとればどこにでも簡単に線が引けるので便利です。

DIY STYLE with カインズ ♯3

●オイルフィニッシュで仕上げる(初歩)
オイルフィニッシュは、木材に油などを染みこませる塗装方法。カラー塗料のように木目が消えてしまわないので木の自然な素材感を生かした仕上げができます。今回使用したヴィンテージワックスは、植物油ベースにしたものなので屋内のほとんどの木材に使用出来、初心者にもおすすめの塗料。刷毛を使用せずウエスなどで塗りこみます。

DIY STYLE with カインズ ♯3

TODAY'S WORK 所要時間:約2時間 (乾燥別)

01_材料をチエック
部材を並べ不足や寸法を確認。部材が揃っていれば仮組し、板の反りや節目の有無を考慮し、表や裏、使う場所を決めましょう。

02_枠板を組む
毛引き(けびき)で付けた位置に、ガイド穴(2.5ビット)を開け、2.5㎜のビスを打ち込み、枠板を組みます。
※毛引きの使用法はPOINTを参考にしてください。毛引きが無い場合は、板を直接あて厚み分で線を引き、中心に鉛筆でガイド穴のしるしをつけます。

03_枠板の点検と微調整
枠板が組みあがったら、差し金で四隅の直角と面の高さを確認。高さの狂いはサンダーで調整、同時に外側角の面取り(角を丸く加工)をします。

04_底板を張る
底板に打つビスは、枠板のビスと干渉しないように注意しガイド穴の位置を決めます。底板にガイド穴のしるしを付けたら、枠板に底板を乗せ動かないようにマスキングテープで固定。ガイド穴、ビスの手順で組付けます。

DIY STYLE with カインズ ♯3

05_蝶番を取付け
蝶番(ちょうつがい)がスムーズに開閉するように部材の間に厚紙を挟み(1㎜ほど)あそびを設け取付け位置を決めます。テープで固定したらキリでガイド穴を切りドライバーでネジをとめます。

06_オイルフィニッシュで塗装
表面の汚れふき取り、ささくれやトゲなどはペーパーなどで処理します。ウエスにワックスを適量付け内側から塗布。全体にムラなく塗っていくのがコツで、隅や木口は歯ブラシを使ってもよいでしょう。全体が塗れたら乾燥させ、きれいなウエスで乾拭きして完成。今回はチークの一回塗りでしたが、二回塗りするとさらに深みのある色合いが楽しめます。

07_金具を付けて完成
正面に三つ玉下りを取付けしっかり閉まるのを確かめます。最後に取っ手をビス打ちし完成です。

DIY STYLE with カインズ ♯3

このカテゴリの記事