あなたの夢を暮らしを応援する
住宅情報紙「週刊かふう」新報住宅ガイド

ライフスタイル

愛犬のホームケア 第1回

愛犬のホームケア 第1回

週刊かふう2018年10月19日に掲載された内容です。

基本のドッグマッサージテクニック
「全身のストローク」

ホリスティックケアを使って、病気にならない体づくりを!
今回より家庭でできる簡単な愛犬のホームケアを紹介します。

愛犬のホームケア 第1回

 ストロークというのは手のひら全体を使って「なでる」という動き。きっと飼い主さんは日常的に愛犬をナデナデしていると思いますが、このなで方をひと工夫するだけで、副交換神経に働きかけてリラックスや安心感を高めることができます。また尻尾の先や足先までしっかり触ってあげることで固有受容感覚(自分の体を意識する感覚)の向上にも約立ちます。

 ドッグマッサージテクニックとしてはもちろんのこと、愛犬とのスキンシップに使ったり、怖がっていたり興奮している時になど、オールマイティに使えるテクニックです。

 ゆったりとした呼吸でストロークしてあげてくださいね。

愛犬のホームケア 第1回

体調や体質によっては合わないケアもあるので、愛犬の様子を見ながら行ってください。


●南谷てるみプロフィール
手づくりごはん・ドッグマッサージ教室Bonico 代表。
ペット食育協会認定指導士、ドッグマッサージセラピスト。愛犬が病気にならない体づくりの予防ケアを指導します。

このカテゴリの記事